測定技術研究に関する 論文&研究発表

時代変化による高評価者の特徴変化について ‐性格検査の予測的妥当性の変化の分析‐

【概要】

分類

妥当性

タイトル

時代変化による高評価者の特徴変化について ‐性格検査の予測的妥当性の変化の分析‐

発表年

2014

発表者

仁田光彦
舛田博之
山田 香

出典

産業・組織心理学会 第30回大会

概要

時代の変化によって企業人として評価される人材の特徴にどのような変化が起きているのか、性格検査のメタ分析によって確認しました。
2010~2013年に行われた75社の妥当性研究に対してメタ分析を行い、2005年の飯塚らの研究結果と比較しました。その結果、過去にはすべての企業で共通して見られた性格特徴が、今回は見られなくなり、製造業・非製造業の中で共通して見られた性格特徴が、過去から変化していることが確認できました。このことは、各企業における評価の個別性と各業種における環境変化が要因と考えられます。

論文・研究発表はこちら [PDF DL 655.3K]

※論文・研究発表の資料(PDF)内の、発表者の所属組織名は発表当時のものとなっております。

印刷する

フリーワードから検索する

就職みらい研究所とは

「就職みらい研究所」は株式会社リクルートキャリアの「調査」「研究」「情報発信」を目的とした組織です。

詳しくはこちら