測定技術研究に関する 論文&研究発表

過去8年間における大学生の一般知的能力の変化

【概要】

分類

若年層(能力)

タイトル

過去8年間における大学生の一般知的能力の変化

発表年

2002

発表者

藤田彩子
舛田博之

出典

産業・組織心理学会 第18回大会

概要

1994年から2001年までの8年間の大学生の一般知的能力の経年変化を、基礎能力検査GATの項目を用いて確認しました。 言語、非言語とも尺度全体としてはほとんど変化は認められませんでしたが、言語の「語彙(語の意味の理解)」では緩やかな低下傾向があることが確認されました。

論文・研究発表はこちら [PDF DL 351.8K]

※論文・研究発表の資料(PDF)内の、発表者の所属組織名は発表当時のものとなっております。

印刷する

フリーワードから検索する

就職みらい研究所とは

「就職みらい研究所」は株式会社リクルートキャリアの「調査」「研究」「情報発信」を目的とした組織です。

詳しくはこちら